お問い合わせHOME
Japan Association for Educational Technology

セミナー・イベント

「教育の情報化」実践セミナー 2013 in 京都 (2013.11.30)


 本セミナーでは、「教育の情報化」の実践動向を共通理解するとともに、その発展を支えるICT機器や教育システム、デジタルコンテンツの活用事例を参加者間で共有します。
 今回は、「子どもが主役になる 次世代の学びとは」をテーマに実施します。

「教育の情報化」実践セミナー 2013 in 京都     
〜子どもが主役になる 次世代の学びとは〜    

日時:  平成25年11月30日(土)13:00〜16:30
会場: 大谷大学 講堂 (京都市北区小山上総町:地下鉄「北大路駅」徒歩3分)
主催: 日本教育工学協会(JAET)、
全日本教育工学研究協議会全国大会京都大会実行委員会
共催: 一般社団法人日本教育工学振興会(JAPET)、京都市教育情報化研究会
後援: 京都府教育委員会、京都市教育委員会
対象: 小中学校・特別支援学校教員、教育関係者及び企業関係者等
定員: 300名(予定)


■参加申し込みはこちらから
   (受け付けを終了しました)

■プログラム(予定、敬称略)
 12:30〜 受付
 13:00〜13:10   開会あいさつ
堀田 龍也(JAET会長、玉川大学教職大学院教授)
西之園 晴夫(JAET名誉会員、全日本教育工学研究協議会全国大会京都大会実行委員会顧問、京都教育大学名誉教授)
 13:10〜13:15 展示ブース概要説明
 13:25〜14:55 実践報告及び交流
(1) 宇治市における情報教育の実践〜木幡小学校の実践を通して〜
  中江 義麿(宇治市立木幡小学校教諭)
(2) 情報活用能力の系統的育成とタブレット活用
  木村 明憲(京都市立一橋小学校教諭)、
  Sky株式会社【SKY MENU Class】
(3) 歴史的分野における問題解決能力の育成を目指した授業実践
  堀口 健太郎(京都市立蜂ヶ岡中学校教諭)、
  エプソン販売株式会社【電子黒板機能内蔵プロジェクター】
  <休憩・展示見学>
 15:25〜16:25 講演 「次世代の学びを支援するICT 活用」
永野 和男(JAET常任理事、聖心女子大学メディア学習支援センター長・教授)
 16:25〜16:30 閉会あいさつ
森本 哲(JAET副会長、全日本教育工学研究協議会全国大会京都大会実行委員会委員長)

■企業展示
  募集は締め切りました

開催案内(PDFファイル)

■お問い合わせ先
  日本教育工学協会(JAET) 事務局
  住 所: 〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル2F
  電 話: 03-5575-0871  Fax: 03-5575-5366
  メール: jaet-office@japet.or.jp 


セミナー・イベントへ | 開催案内 | 開催報告 | このページのトップへ