お問い合わせHOME
Japan Association for Educational Technology

セミナー・イベント

「教育の情報化」実践セミナー 2017 in 仙台 (2017.3.19)


「次期学習指導要領を先取り!ICT活用&情報教育のこれからを探る」
 主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点からの授業改善、カリキュラム・マネジメントの充実など、次の学習指導要領の方向性が明確になってきました。
 本セミナーでは、(1)タブレット端末やデジタル教科書などのICT機器、教材の活用と、(2)探究的な学習を支える情報活用の実践力、プログラミング、情報モラルなどの情報活用能力を育てる情報教育の2つの側面から、「これから」を探ります。
 基調講演の他、宮城県内の小学校・中学校・高等学校の最新の取り組みを共有します。どんな授業・学習やカリキュラムを今後実現していくのか。そのためにICT環境はどうあるべきか。資質・能力としての情報活用能力をどう育て、評価するか。来年度からの実践・研究に向けたヒントを探してみましょう。さらに、参加企業による最新の機器・教材の展示も行います。


日時:  平成29年3月19日(日)13:00〜17:30(受付開始12:30)
会場:

NTTドコモ東北ビル
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/sendai/sendai-ntt.htm
(宮城県仙台市青葉区上杉一丁目1-2)

主催: 日本教育工学協会(JAET)
共催: 一般社団法人日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)・情報活用型授業を深める会・テ?シ?タル教材
勉強会・東北学院中高大一貫教育事業 ICT 教育専門委員会・東北大学情報リテラシー教育プログラム
後援: 宮城県教育委員会(申請中)・仙台市教育委員会(申請中)
対象: 教員・教育委員会・研究者・学生・企業
定員: 80名(申し込み先着順)
参加費: 無料
懇親会: セミナー終了後、登壇者を交えた懇親会を行います。参加費1,000円程度を予定。学生は無料
■参加申し込み

  
(参加のお申し込みはJAPET&CECサイトにリンクします。)
   定員に達しましたので、お申し込み受付は終了しました。
   お申し込み有り難うございました。


■プログラム(予定・敬称略)
12:30〜 受付・企業展示
13:00 開会(主催者挨拶・趣旨説明等)  稲垣 忠(東北学院大学教養学部准教授 JAET副会長)
13:05〜14:00 1.講演 堀田龍也(東北大学大学院情報科学研究科教授)
     次期学習指導要領に向けた教育の情報化の役割」
14:00〜15:30 2.ICT活用のこれからを探る
    実践報告:冨谷市立明石台小学校、大和町立鶴巣小学校、東北学院中学校・高等学校、
           仙台城南高等学校
    コーディネーター:新田晴之(東北学院中学校・高等学校教諭)
      アドバイザー:東原義訓(信州大学学術研究院教育学系教授)
15:30〜16:00 3.企業展示セッション
16:00〜17:20 4.情報教育のこれからを探る
    実践報告:仙台市立片平丁小学校、宮城教育大学附属中学校、宮城県多賀城高等学校
    コーディネーター:菅原弘一(仙台市立六郷小学校校長)
      アドバイザー:稲垣忠(東北学院大学教養学部准教授)
 17:30 閉会
 17:45〜19:00 懇親会 参加費1,000円程度を予定。学生は無料。)
 ■企業展示・発表申し込み
   ※こちらから
    企業展示・発表申込書(Excelファイル)をダウンロードしていただき、事務局まで
    申し込み下さい。
     企業展示出展料:JAET会員企業様 50,000円 会員外企業様 70,000円
    企業展示・発表のお申し込みは締め切りました。
    多数のお申し込み、有り難うございました。

 ■企業展示のみのお申し込みは、
   ※こちらから
    企業展示申込書(Excelファイル)をダウンロードしていただき、事務局まで
    申し込み下さい。
     企業展示出展料:JAET会員企業様 30,000円 会員外企業様 50,000円
    多数の出展お申し込み、有り難うございました。
    と申込受付を終了しました。
 ■開催案内
  第一次案内 (pdfファイル)

  ■お申込先
 「教育の情報化」実践セミナー 2017 in 仙台事務局
   

セミナー・イベントへ | 開催案内 | このページのトップへ