お問い合わせHOME
Japan Association for Educational Technology

セミナー・イベント

「教育の情報化」実践セミナー 2017 in 飯田(2017.8.26)


「新学習指導要領の実現のためのICT活用&情報教育と環境整備 」

長野県内で開催される初めてのJAETセミナーです。3月31日に告示された新学習指導要領では、情報活用
能力が言語能力とならび学習の基盤となる資質・能力と位置付けられ、学校の情報化は不可欠なものとなっ
てきました。基調講演や長野県内の先進事例紹介は、どのように情報化に取り組んだら良いのか検討されて
いる市町村教育委員会や学校にとって有益な情報となることでしょう。加えて、整備すべき機器や学習用
システム、デジタル教材などを体験いただけるコーナーも計画いたしました。
爽やかな信州でのセミナーにぜひご参加ください。


日時:  平成29年8月26日(土)13:00〜17:30(受付開始12:30)
会場:

南信州・飯田産業センター
http://guide.isilip.org/?page=0&cid=37541
(長野県飯田市上郷別府3338-8)

主催: 日本教育工学協会(JAET)
共催: 信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター
後援: 飯田市教育委員会、松川町教育委員会、高森町教育委員会、阿南町教育委員会、阿智村教育委員会
平谷村教育委員会、根羽村教育委員会、下條村教育委員会、売木村教育委員会、天龍村教育委員会
泰阜村教育委員会、喬木村教育委員会、豊丘村教育委員会、大鹿村教育委員会
対象: 教員・教育委員会・情報に関する行政担当者・研究者・学生・企業
定員: 80名(申し込み先着順)
参加費: 無料
懇親会: セミナー終了後、登壇者を交えた懇親会を行います。
■参加申し込み

  
(参加のお申し込みはJAPET&CECサイトにリンクします。)
 
■プログラム(予定・敬称略)
12:30〜 受付・企業展示
13:00〜13:05 開会(主催者挨拶・趣旨説明等)  稲垣 忠(東北学院大学教養学部教授 JAET副会長)
13:05〜14:00 1.講演
 野中陽一(横浜国立大学教授 JAET会長)
  「新学習指導要領の実現のために学校情報化をどう進めるか」
14:10〜15:40 2.ICT活用・情報教育の実践
 佐々木俊昭(飯田市教育委員会ICT教育コーディネータ)
    「ICT機器を活用した学びの深まりをめざして」
  中村博見(喬木村立喬木第二小学校校長)
     「つないで、わくわく」
  藤井善章(長野市立加茂小学校教頭)
     「GISを用いた防災学習支援用ソフトウェアを活用した防災マップづくり」
  指導・助言者:稲垣 忠(東北学院大学教養学部教授)
15:50〜17:20 3.企業展示セッション
 製品紹介プレゼン(15分×4社)と展示見学
   コーディネータ:森下 孟(信州大学教育学部助教)
 17:30 閉会
 17:45〜19:00 懇親会(参加費1,000円程度を予定。学生は無料)
 ■企業展示・企業展示セッション発表申し込み
   ※こちらから
    企業展示・発表申込書(Excelファイル)をダウンロードしていただき、事務局まで
    申し込み下さい。
    企業展示出展料:JAET会員企業様 50,000円 会員外企業様 70,000円
    企業展示・発表のお申し込みは締め切りました。
   多数のお申し込み、有り難うございました。企業展示は申し込み受付中です。

 ■企業展示のみのお申し込みは、
   ※こちらから/
    企業展示申込書(Excelファイル)をダウンロードしていただき、事務局まで
    申し込み下さい。
     企業展示出展料:JAET会員企業様 30,000円 会員外企業様 50,000円
  
 ■開催案内
  ご案内 (pdfファイル)

  ■お申込先
 「教育の情報化」実践セミナー 2017 in 飯田事務局
   

セミナー・イベントへ | 開催案内 | このページのトップへ